FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギーの予防

2012-03-18

【カビ】カビもアレルゲンになる可能性が充分有ります。【ダニ】布団や絨毯、色んな場所に潜んでいて、生きているダニ、死んでいるダニ、またはその糞についてはアレルゲンと言うアレルギー症状を引き起こす基になってしまう事が有ります。またタバコも出来れば吸わない様にした方が良いでしょう。掃除や天日干し等をこまめにして、ダニ対策をしっかり行う様に心掛ける様にしましょう。

そのカビは高温多湿が大好きで繁殖します。これらはハウスダストと言う形で室内に溜まり飛び散りますので、アレルギー予防の為にもダニ対策をしっかり行う様にしましょう。高温多湿を避け、風通しを良くして繁殖しにくい環境作りが出来る様に心掛けましょう。アレルギーの方では、ペット、カビ、食物等が有りますが、一番はダニや塵ではないかと感じます。

汚れた空気は、アレルギー症状の悪化に繋がりますので、換気は小まめにする様にして下さい。【気管支喘息】喘息の原因はアレルギーだけでは有りません。気候、タバコ、風邪、ストレス等、様々な事が原因となり刺激されていきます。アレルギー科等の病院に行くのも良いですが、アレルギー症状を今より悪化させない為にも予防や注意が必要になります。

【換気】室内の換気をしないと空気が汚れてきてしまいます。具体的には、ダニの住家となる絨毯やカーペット、ぬいぐるみ、ソファ(皮張り以外)を使わない様にする事、ダニが繁殖しない様に、室内の湿度調整をしっかりする事、掃除機をゆっくりしっかりかける事を心掛けると良いでしょう。アレルギー症状に悩み、病院のアレルギー科等を受診している方も多いと思います。


ネットワークビジネスセミナーこれが真実のカラクリ
失敗者が集まるネットワークビジネス掲示板
ネットワークビジネスハーモニーグリーンのワクワク理念
ネットワークビジネス 勧誘
ネットワークビジネス成功したい考え方

スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。